2010年01月12日

鳩山首相おひざ元でボスヒグマが政権運営苦戦(スポーツ報知)

 鳩山由紀夫首相のおひざ元(衆院北海道9区)、登別市の「のぼりべつクマ牧場」で、昨夏に首相とほぼ同時期に18代ボスに就任したヒグマ「ゲンキ」(雄、9歳)が“政権運営”で苦戦中だ。

 飼育員を17年間務める鳴海誠さん(39)は「まだまだ頼りない」。ゲンキは生後間もなく、北海道愛別町の路上で保護され、同牧場で順調に成長。毎年5〜7月の発情期に、威嚇行動の観察などでボスを決定しており、ゲンキは体長2・2メートル、体重約390キロの巨体を生かし、昨年7月に約100頭の頂点に立った。

 しかし、偽装献金問題などに揺れる鳩山首相に影響されてか?ゲンキも次第に力不足が目立ってきた。「友愛」を掲げる鳩山首相とは違い、ゲンキは周囲を力でねじ伏せる「剛腕」タイプ。けんかの仲裁や巡回行動などボスの役割を果たせておらず、自分より弱いヒグマにも暴力を振るうなど気が荒い。鳴海さんは「リーダーとしては精神的に弱い。いつも力まかせで、鳩山さんより小沢(一郎)さん(民主党幹事長)タイプ」と分析する。

 “本家”の永田町と同様、近年は短命政権の傾向が強い。歴代最長の9年の在位を誇り、08年に降板した「マツ」の後を継いだ「サチオ」は、わずか1年でボスの座をゲンキに奪われた。7月の参院選と同時期に、次のボス決定戦が行われる。鳴海さんは「全体的にリーダータイプがいない」と頭を抱えながら「牧場の政権安定のため、自覚を持った名ボスになってほしい」と期待を寄せている。


 【関連記事】
鳩山首相の幸夫人に異例のSP警護
谷垣総裁、鳩山ツイッターを「ごまめの歯ぎしり」
鳩山首相、補佐官に「事業仕分け」統括役の枝野氏
藤井財務相が辞任、後任は菅副総理
鳩山由紀夫 北海道9区 登別市 を調べる

自転車通勤
日本の食生活
現金化
債務整理無料相談
携帯ホームページ
posted by vljlnhz6sd at 15:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さいたま市の成人式で「エコキャップ運動」(読売新聞)

 成人の日の11日、さいたま市では、新成人が式典会場に持参したペットボトルのキャップで、世界の子どもたちにポリオなどのワクチンを贈る「エコキャップ運動」が行われた。

 新成人らで作る実行委員会が、昨年末に発送した式典の案内状で呼びかけた。会場となった「さいたまスーパーアリーナ」(同市中央区)の入り口に回収箱を設置。出席した8769人の中には、1人で100個以上を持ってきた新成人もおり、約2時間半で計約3万5000個が集まった。

 キャップは、ポリオやBCGのワクチンと引き換えられ、国連児童基金(ユニセフ)を通じて世界の子どもたちに贈られる。

 実行委員を務めた相川怜美さん(20)は「参加型の式にしたくてみんなで提案した。1万個集まればいいと思っていたので、びっくりしました」と成功に満足した様子だった。

gz8xnmidyoxの日記ブログ管理ツール
漁師の世界
カードでお金
現金化
無料ホームページ
posted by vljlnhz6sd at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。